【神戸ソーシャルセミナーwithビッグイシュー(2018.9.5)】

9月より毎週水曜日に開催する「神戸ソーシャルセミナー」。こちら、毎月1つのテーマを設けて、様々な分野で活動されている方にご登壇いただき、お話を伺います。

今月のテーマは「みんなで貧困を乗り越える」

第1回目のゲストはだれもが一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。350円で社会を変える、雑誌「ビッグイシュー」を出版、販売されている有限会社ビッグイシュー日本の吉田さんにご登壇いただきました。

ビッグイシューの雑誌販売だけではなく、街歩きやスポーツ大会など様々な活動のお話から、なぜ一度家を失うとそこから抜け出すことが難しいのか。そして「ホームレス」とは「状態」であり、「人格」ではないといったお話など、立ち上げ期からかかわっておられた吉田さんからご紹介いただきました。

 

後半は、普段三宮の駅前に立ちビッグイシューを販売されている方にもご登壇いただき、その半生から、ビッグイシューを販売しての思いなどをお聞きしました。

最後はビッグイシューのバックナンバーをご紹介。

気にはなっていたけれどもまだ読んだことがない、、そんな方は協働と参画のプラットホームでもバックナンバーを見ることができるようになりましたので、お越しになられた際はおこえがけください。

≪今回のゲスト≫

有限会社ビッグイシュー日本

吉田耕一さん、三宮・販売者さん