(神戸ソーシャルシネマ)Vol2 ザ・トゥルー・コスト~ファストファッション真の代償〜 @オンライン

【オンラインで映画の上映会を開催します】
SDGsをブームにしない。世の中の転換期だからこそ広い視野を持つきっかけを。と、2020年度より始めました「神戸ソーシャルシネマ(※)」!

第2回の上映作品は「ザ・トゥルー・コスト ~ファストファッション 真の代償~」です。

2013年4月24日、バングラディッシュで起こった縫製工場の入ったビルの崩落事故を覚えていますでしょうか?
あれから8年。ファストファッション業界はどう変わったか。服飾関係だけでなく身の回りにあるものはどうやって作られているのか。なぜその値段で買えるのか。新たな社会を見つめなおす今だからこそ改めて皆さんと一緒に観て、その中の仕組みを考えたいこの作品。

見るだけOK、見た後に語り合いたい人もようこそ☆
オンラインだからできる全国の、同じく関心を持つ人たちとの交流しましょう!

協働と参画のプラットホームは新たなコミュニティの形も模索しています!!

<開催概要>
上映作品:ザ・トゥルー・コスト ~ファストファッション 真の代償~
時間:93分 制作年:2015
https://www.cinemo.info/38m
上映日:2020年7月11日(土)
14:00~15:30ごろ

上映後、16:30ごろまで視聴者同士の交流会開催予定

※神戸ソーシャルシネマとは
月に1回程度、様々な社会課題についての映画を上映。
希望者は上映後に「交流会」を行います。

・定員:20名

<申込方法>
件名に「7/11 ソーシャルシネマ申込」
本文に「参加者名」「ご所属」
「当日連絡先(電話番号)」を記入の上、
「plat@123kobe.com」までメールしてください。

※受付後に、当日のweb会議ツール「Zoom」の説明およびURLをお送りいたします。

※オンライン開催のため「データ遅延で映像が止まる」「音が出ない」などのトラブルも予想されます。主催者は映像、IT関係のプロではありませんため、その旨予めご了承ください。

※動画配信のため、通信料及び通信環境にご注意ください。

cinemoのページはこちらから
https://www.cinemo.info/2805tn

#SDG8 #SDG5 #SDG10 #SDG12 #SDG16  #SDGs #人権 #社会変革 #環境 #上映会 #社会課題 #オンライン #市民活動 #地域活性 #社会課題 #まちづくり #神戸市 #socialstartup  #プロボノ #KSB