新型コロナウィルス感染防止ガイドライン

期間

2020年8月1日から31日
※今後の対応については、随時神戸市との協議の上、公表します。

ガイドライン

基本的な考え方

  • ご利用可能人数は、1度につき10名以下となります。
  • ご利用時間は、1度につき最大で2時間です。これまでは、準備や片付けを含めて3時間で可能でしたが、当面はそれらも含めて2時間でお願いします。また、協働と参画のプラットホームの開館時間は14時から19時となります(平常時における14時から20時30分の開館時間を短縮します)。
  • ご利用の目的は、ミーティングや打ち合わせのスペースとして利用することができます。また、セミナーやイベントは、飲食を伴わないものなどを除き、開催することができます。概要については、神戸市が発行する「新しい生活様式で地域活動を再開しましょう」を参照してください。詳細は、「地域活動についての新型コロナウイルス感染症拡大防止と熱中症予防の対策 」もご参照ください。
  • ご利用される団体の代表者は、そのときに一緒にご利用される方のお名前や緊急連絡先を取得してください。それらの個人情報は協働と参画のプラットホームにその都度提出する必要はありませんが、万が一の場合、保健所などに提供をお願いする場合があります。

予約について

  • 発熱や軽度であっても咳やのどの痛みなどの症状がある方は、ご利用をお控えください。
  • 利用者の体調が悪いと判断される場合は、検温をお願いすることがあります。

利用について

  • 入室前に、入口に設置するアルコールで手指を消毒してください。
  • 利用中はマスクをご利用ください。マスクを持参し忘れたなどの場合は、スタッフにお声掛けください。
  • 2m(最小1m)を目安に距離をとり、向かい合って座らないようにお気を付けください。
  • 入口の扉は閉めないでください。また、扇風機を活用して、室内を換気してください。
  • 備品の利用をご希望の場合は、スタッフにお声掛けください。
  • ごみは原則各自でお持ち帰りください。

利用後について

  • 退出前に、机や椅子などの清拭消毒にご協力ください。
  • 退出前に、必ず利用簿に利用時間、団体名、利用人数をご記入ください。

なお、当ガイドラインに反する行為がある場合は、利用をお断りする場合があります。

ガイドライン発行日:2020年7月3日 第2版